こんにちは、臼井浩二です。

キャッチコピーは大切。
どの本を読んでも、書いてあることだと思います。

しかし、
「いいキャッチコピーが作れない」
この部分がネックになり、
その先に進めない人は多いのではないでしょうか?

キャッチコピーでお客さまの興味をひく。

その先を読んでもらうために
確かに必要な部分なのですが…

もし、キャッチコピーに自信がなかったとしても
ちょっとしたある事を意識するだけで
お客さんの目に留まるPOPが書けるようになるとしたら、

その秘密を知りたくないですか?

 

手書きPOP、3つのアドバンテージ

手書きPOPには、大まかに言うと3つ大きなメリットがあります。

1.低予算
2.自動化
3.NOセールス

この3点です。

ペンと紙さえあれば、経費をかけずに売上が上がる。
手書きPOPは、軍資金ゼロで売上を稼げる最たるモノの1つです。

また、反響のあるPOPは、商品の価値がなくなるまで
半永久的に売上を上げ続けます。

しかも、業種は問いません。

物販は勿論、治療院や理美容院といったサービス業、
最近ではメーカーが卸販売をする際にも
必ずと言っていい程、求められる必須ツールとなっています。

さらに、手間がかかるのも初めだけ。

一旦書いて設置してしまえば、後は勝手に働いてくれる。
POPがあなたの代わりに商品を売り続けてくれます。

お客さまに鬱陶しがられる心配もありません。

セールスをするのはPOP。
お客さまにアプローチするのも、POP。
全てPOPが働いてくれる。

あなたは、ただPOPを書くだけで良いのです。

軍資金がかからない。
販売の仕組みを自動化できる。
セールス不要。

これが手書きPOPを活用するお店が手にする『アドバンテージ』です。

 

前月5名だった利用者が翌月には16名に

では、もっと具体的にお話ししていきます。
ある理容店の事例です。

当プログラムで学んだ方法で手書きPOPを実践。
手書きPOPを1枚書かれました。

すると、お店のある施術メニューの反響が
3.2倍になりました。

POP設置前の全月までは5名だった利用者が、翌月には16名になりました。

頂いたご感想をご紹介します。


「押し売りにならず必要な人に買って頂ける」

返事も出さず、電話までいただいたのに出られずすいません。
DVD見させて頂いて、自分なりに実行しています。

前月に5名だったメニューが次月には16名にして頂けるようになりました!!

言葉だと押売りになってしまいそうですが
POPだと必要だと思う人に買って頂けるのでイイですね!

(理髪店 男性)


どんどん山積みされていく

ちなみにPOPというのは1カ月使えば
効果がなくなるというモノではありません。

商品価値が下がるまで半永続的に続きます。

現在商品を売り続けていながら、
翌月には、また新たなお客さまを獲得する可能性もある
ということです。

さらに、その販売商品がリピート商材であれば
顧客がどんどん増えていく。

月日が経過するにつれ、売上は倍々ゲームで山積みに増えていきます。

POPの効力はこれで収まりません。

今お話ししているのは
1つの商品にPOPを付けた場合の話です。

同じように、他の商品にもPOPを書いて
同様の効果が出たとすると…?

例えば、上記でご紹介した理容院さんで
他の物販商品(シャンプーや育毛剤など)にPOPを書いて
販売すれば…どうなるのでしょう?

シャンプーや育毛剤は、リピート商品です。

一度購入し、気に入ってもらいさえすれば
繰り返し利用頂けます。

そう定期的に購入し続けてもらえるのです。


その間、あなたが行う作業はPOPを書くだけ。
書いて、売場に設置するだけです。

当然そこには、金銭的コストもかかりません。
かかる経費は、紙とペン。

しかも、いったん反響のとれるPOPができれば
後はそれを売場に置いておくだけです。

あなたは他に何もしなくてもいい。
本業である技術の提供や接客、発注他の業務に手が回せます。

…そんなに上手くいく訳がない

とはいえ、

「書いたPOPで売上が3倍になるのって
 稀なんじゃない?」

そんな意見があるかもしれません。
或いは、

「そもそも、POPに何を書けば良いのか分からない」

と思われたかもしれません。
当然です、

POPで結果を残すには
書くメッセージが最大の肝になってきます。

しかし、安心して下さい。

「POPの中に書く内容」
「1番大きく書くことは何なのか?」
「どんなことを書けばお客さんが喜んでくれるのか?」

レイアウトから書くメッセージまで
お客さんの心に響くPOPの書き方は存在します。

そして掴んでいただくことも可能です。

POPを使ってお客さんの心を動かすには
書かなきゃいけない、ある1つのポイントがあるのです。

すごくシンプルな事なんですが
POPを活用する多くのお店や会社が絶対に知らないノウハウです。

それは、

ただ『見られるだけ』のPOPと
顧客の『行動につながる』POP

その違いに気づけるかどうか?です。

実際に書いたPOPが売上アップに貢献しているお店は
店主さんがこの違いを抑えられています。

一方POPを書くけど、なかなか売上につながらない…
そのような場合の多くの原因は、ここに集約されている。
そう言っても過言ではありません。

実際にこの『ノウハウ』を大阪と東京のセミナーで
お伝えさせていただきました。

参加者の方のご感想(の一部)はこちらです。

セミナー参加者のご感想

文章を並べたら良いという所は、目からウロコでした

POPというと、人をひきつける魅力的なキャッチフレーズが必要だと思っていましたが、文章を並べて伝えたらいいというところは目からウロコでした。

レイアウトも伝えたいことを大きくするや、デメリットを書くことによって共感を得られるなど、学んだことを活かしてどんどん書いていきたいと思います。ありがとうございます。
(諏訪敬子さん リラクゼーションサロン)

 

ダメだと思っていたことが…良いと言われて

はじめてのPOPでした。長い文章はダメなんじゃないか。キャッチコピーがうかばないなど、自分の中でダメだと思っていたことが、それでも良いと言われて自由に書くことができました。

ポイントをおさえると、なんとか自分でも書いていけそうな気になりました。
書くことが楽しかったです。
(セラピスト 加藤一美さん)

 

接客やお店の心がまえにも通じる部分が学べた

POPのことだけでなく、販促物や接客、お店の心がまえにも通じる部分の考え方を学べたように思えます。
これからも楽しく実践、だめだったら変えてみようと思います。ありがとうございました^^
(杉元彰博さん はんこ店)

 

もっともっと人生を楽しみたくなった

治療院にPOPは不似合だと思っていました。
でも自分の治療に対する思いや、説明を楽しい感じで伝えれそうな気がします。
もっともっと楽しく関係性を造って人生を楽しみたくなりました。
(藤本理史さん 整骨院)

 

POPを活用されている。
もしくは、これからしようと思われているのなら
ぜひ、このノウハウを知っていただきたい。

そして、成果をつかんでいただきたい。
そう思っています。

だって、成果が上がれば、POPの実践が楽しくなるはずだから。

「POPは無言のセールスマン」

という言葉があるように接客が苦手な方なら
売り込みのストレスから解放されるのです。

POPを置いておけば、あなたが売り込まなくても
勝手にセールスしてくれます。

日本中に手書きPOPを広めたいと思っています。

…そこで、考えました。

「手書きPOPで業績をアップする」

このノウハウを、たとえ地方に住まれていても
自宅やお店にいながらでも
通信講座のように学べるように、プログラム化いたしました。

 

心に響く手書きPOPの書き方実践セミナー
~思わず購入したくなるPOPを書く5つの秘訣~




「売上に繋がる手書きPOPの書き方セミナー」の模様をライブで収録。

より多くの方々にご覧頂けるよう
プログラム化いたしました。

実際に参加者さんの前での講義です。

ただ理論を一方的に伝えるだけでなく
事例なども交えながら、よりかみ砕いた理解しやすい
内容となっています。

後ほどご紹介しますが、実際、参加者さんからは
「分かりやすい内容だった」
というご感想が1番多かったです。

地方にいらっしゃっていても、大丈夫。
お店やご自宅で、いつでも学べます。

しかも、1度きりじゃなくて何度でも
POPを書く時に参考にご覧頂くことも可能です。




セミナー内容

第1部では、
「売上に繋がるPOPをつくるには、どんなメッセージを書けばいいのか」
POPに書く内容を体系立ててお伝えしています。

 


第2部では、

「手書きでPOPやハガキなどを書くときに味のある字を書く秘訣」
をお伝えしています。

 


 

 

 

 

これまで講座を受講された方

これまで100名以上の方に、当講座を受講いただいております。
その業種を一部、ご紹介すると、

理髪店、美容院、整体院、整骨院、旅館、エステサロン、ヒーリングサロン、心理カウンセラー、酒造メーカー、小売酒屋、洋品店、トレカショップ、生鮮食品スーパー、野球用品店、地域家電販売店、クリーニング店、薬局店、お土産店、ギフトショップ、居酒屋店、カフェ、観光レストラン、HP製作会社、リフォーム会社、建設業、営業、食品製造卸会社、婦人下着製造、ライター、大学校内サービス、歯科医、農業、販売業、コンサルタント、主婦、農家、NPO法人…他



講座受講者からの成果報告


講座を受講され、実際に手書きPOPを実践されている
受講者さんからの報告をご紹介いたします。

神奈川県で自宅サロンをされている、宮本佳代子さんから頂きました。

 

頂いたお手紙をメッセージに書き写しました

 

<宮本さんから送っていただいた手書きPOPの写真>

実践2ヶ月目で11万円増の手書きPOP



セールスしなくても、説明するだけで売れるようになった


ちなみにこのご感想をお送りくださった後日…
下記のメールもいただきました。



講座内容を一部ご覧頂けます





講座の価格

さて、気になる価格です。
こちらのプログラムでは、2つのオプションからお選びいただけます。

 

 

1.DVDパッケージが欲しい方~DVD2枚+オンライン動画付き~


ご購入後すぐにご覧いただけるオンライン動画に加えて、「DVDパッケージ」も届くプランです。

▼インターネットつかえる環境が限られている
▼DVDプレイヤーをつかって、テレビ画面で学びたい
▼オンラインだけだと、購入した感じがしない
このような方向けに、 「DVDパッケージ」をお届けするオプションをご用意いたしました。

職場では、パソコンをつかってオンライン講座で学ぶ。ご自宅では、DVDプレイヤーをつかってテレビ画面で学ぶ。こういった使い分けも出来ます。

 

 

プログラム内容(DVD2枚+オンライン講座)

Disc1:
『心に響く手書きPOPの書き方実践セミナー(約83分)』
Disc2:
『たとえ字に自信がなくても味のある字でPOPやハガキが書けるようになるセミナー(約35分)』

※DVDパッケージは、ゆうパックにて発送。
 オンライン動画は、メールにてお届けします
価格
19,800円
 
 



2.今スグ受講したい方~オンライン講座

教材が届くのを待たずとも、ご購入後すぐに動画でご覧になれるオンライン版です。

パソコンやタブレット端末があれば、お店やご自宅などどこでもご覧いただけます。

決済確認後、動画をご覧いただけるページURLをメールにてお届けいたします。


プログラム内容(オンライン講座)

講座1.
『心に響く手書きPOPの書き方実践セミナー(約83分)』
講座2.
『たとえ字に自信がなくても味のある字でPOPやハガキが書けるようになるセミナー(約35分)』

※オンライン動画は、メールにてお届けします
価格
14,800円
 
 



 

 

※送料は、こちらで負担いたします
※ご入金を確認後、商品の発送となります
※なお、土日・祝祭日・GW/年末年始の商品発送は行っておりません

 

 

講座受講者のご感想

 

今まで自分と商品の良いところばかり宣伝していました

とても参考になりました。
今まで、自分・カイロプラクティックの良い所ばかりを宣伝していて、お客さんと同じ目線に立つことを忘れていました。自分が思っていることを素直に書けばいいんですね。そう思ったら少し楽になりました。早速、チラシ作りやってみたいと思います。ありがとうございました。

(M・Kさん男性 カイロプラクティック)


早速、お礼状を書いてお客様に出してみました

こんにちは!臼井先生。
DVD見ました。POPの書き方が、わかりやすく説明されていて、自分でもやってみようと思いました。先生がお話しされているように、お客様の気持ちになって書く事にしようと思います。

また、手書き販売サポートを見て、お礼状を書いて、お客様に出してみました。これも出してみたかったけど、なかなかできない事だったのですが、少しずつやって行こうと思います。

(M・Kさん女性 美容師)


POPに対する考え方が変わりました

POPに対する考え方が変わりました。
今までは、商品の良さや特長ばかりに目がいっていました。
先生のセミナーDVDを見てから、ここを書けばいいのだ!ということが分かりました。これからドンドン書きたいと思います。

(T・Mさん男性 サービス業)


自分らしいお店の空間がつくれて満足しています

手書きでPOPを作ることに自信がなく、パソコンでPOPを作成していましたが、DVDを見て、”手書きでPOPを作ってやる”と、強い気持ちを持ちました。
自分らしいお店の空間が作れて満足しています。

(M・Yさん男性 理容業)


とてもわかりやすくて嬉しくなりました

臼井様、ありがとうございました。
DVDまだ途中ですが、まもなく見終わります。とてもわかりやすくて、嬉しくなりました。
ダウンロードが携帯しかなかったので、少し見にくいんですが、特典の真似しながら頑張ります。とり急ぎお礼まで。

(Y・Oさん女性 ホテル・サービス業)

 

他の業界の方のPOPが刺激になりました

「私のPOP、今のままでいいのかな」と思っていた時期に臼井先生のDVDを見て、「やわらかく自分が話しかける」方法に出会えました。他の業界の方のPOPも私に刺激をくださりました。

1人で書いていると迷うことが多いですが、臼井先生の明るい笑顔や「みなさんも教えてね」というお姿を見ると、自信を持ってどんどん書こうってなります。
心のこもったセミナーをありがとうございます^^

(M・Kさん女性 POP・似顔絵屋)

 

体験や感想などの切り口から伝える方法を知りました

今まで手書きPOPはつくっておりましたが、どんな風に商品を説明したら、お客様の興味を引くかな?売れるかな?ばかりを考え、書いていました。

ですが、今回DVDを観させていただいて、「体験」や「感想」などの切り口から攻めることを知り、まだ実行に移せてはおりませんが、お客様の反応が楽しみになります。

(田中圭介さん 美容業)


<メールにてご感想をいただいた方>

思わずワクワクしてきてしまって…(MYさん 女性 サロン)

 

最後に


手書きPOPって、色んな業種で取り上げられるようになりました。

だけど、きちんとしたPOPを書かれているお店や会社は
まだまだ少ないです。

多くのお店が、いわゆる「見せるだけのPOP」に留まっています。

POPの役目というのは、見てもらって
お客さんに行動(購入)してもらうこと。
ここが肝の部分です。

やっぱり売上に繋がらなきゃ、意味がないんですもんね。 

もし今、POPを活用されているのなら
ただ見てもらうだけでなくて、しっかりと購入まで繋げられてますか? 

これから手書きPOPを活用していきたい。
そうお思いならば、どうすれば、お客さんの心に響く
メッセージが書けるのか?

ぜひ、ここを考えられてみてください。

今はまだですが、1年、2年後にはPOPが
もっとメジャーになっているかもしれません。

様々な業種で使われているかもしれません。
そうなってしまっては
効果は今ほど期待できなくなるでしょう。

きっとお客さんも慣れてきますからね。

これからもしも手書きPOPの活用を考えられているのなら
なるべく早く実践されてみてください。

まわりよりも早くです。

きっと、その方が得られる成果は大きいと思います。

手書きPOPを通じて、今のお仕事をさらに楽しいものにされてください。
あなたの成功を応援しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

講師プロフィール