こんな質問をされたときに、

「はい、一生やる自信があります」
「一生やり続けたいです」

胸を張って力強く言えれば
現状に満足されている幸せな方だと思います。

一方、

「体力的な事を考えると、ちょっと厳しいな… 」

「今の経営状態だと正直きつい… 」

「今の精神状態がずっと続くと思うと
到底続けれない…」

こんな不安があるかもしれません。

実際、私の周囲では多くの方が
将来に不安を感じ、何か行動を起こさないと
現実は変化しないと実感し、行動に移されています。

「POPスキルを学び販売業へ転職したい」

「親の介護や家庭の事情で
いつ仕事ができなくなるのか不安」

「子どもが小さいので時間や場所に
縛られないフリーな仕事をしたい」


家事と仕事の両立をこなし
時間の合間を見つけて
毎日1歩ずつ前進される方もいます。

…っと、偉そうな事を言っていますが、

私自身、30歳の頃、
そして娘が生まれたばかりの36歳、

もがき苦しんでいました。

30歳の頃は、大阪の産直店で働いていた時期です。

業務自体はお客さまと話をしたり
生産者さんと直に連絡をとったり
凄く楽しませてもらっていました。

ただ、体力的な不安が
常に頭から離れませんでした。

休日が月2日。

給料も家族を持つとなると厳しいレベルでした。

なので将来を考えると、
いつも胃の辺りがグーッと重く
苦しかったです。

また36歳は、起業前の職場です。

自宅と職場の距離が約100km、
車で約1時間40分と遠距離でした。

入社1年目は新婚でしたが、


後半は、在宅勤務を認めて頂き
週のうち2~3日は事務所へ出社、
といった事もさせてもらっていました。

ただ、娘が生まれたばかりでもあり、

「この状態を一生続けられるか?」

ふと将来を考えると
暗い気持ちになったのを今でも憶えています。

もしも、あなたが以前の私と同様に
10年後の将来を本気で考えると
気持ち的にきつい。

だから、なるべく考えないようにされている。

将来を考えると胃のあたりが
グーッと重くなる…のなら、

その不安を打ち消すために
今、動いて欲しいと思っています。

「時間が経過すれば何か変わるのでは?」

楽観的に考えたいですが
現実はそう甘くなかったりします。


そこで今回 、

現状を打破するために
『売れるPOP』を書けるようになる
スキル習得の機会を設けてはどうだろうか?

お仕事をされながらでも
『ご自宅で学べる』POP講座があれば
受講されてみたいか?

あなたのご意見をお聴きしたいと思いました。

具体的な講座のイメージは、


上記の学習を16週間(約4ヶ月)おこなう形です。

主にメールでやりとりする事で
ご自宅にいながらでも取り組んで頂ける
と思っています。

講座の狙いは、『売れるPOP』を通じて

・商品を売るための伝え方
・コミュニケーション力

を習得し、職場などでどんどんご活躍頂く事です。


講座期間中はご質問やご相談を頂いたり
書かれたPOPの添削受けられます。

やり取りは、臼井とマンツーマンですので
他の受講者さんの目も気にせず
ご相談を頂けます。

またメール相談だけでなく、

・POPに関する8つの講座テーマを
・オンラインの音声(各テーマ約40分)
・14日間ごとに

メールにて受け取って頂いています。

さらに講座を試聴するだけでなく
スキルをしっかりと習得して頂くために
8つの講座テーマごとにワークも設定しています。

FAXではなく、メールで送信いただいても大丈夫です


講座の流れとしては、

1~5のステップを繰り返しながら
POPスキルを習得して頂けます。

各テーマごとの課題を実習して頂く事で
無理なく自然にスキルが身に付きます。

ご不明な点があればその都度ご相談頂き、
丁寧な添削を受ける事ができます。

臼井との『マンツーマン』ですので
周りの目を気にする必要もありません。

「こんな質問をしたら変に思われるのでは…」

恥ずかしくなって
質問が出来ないという心配もありません。

ご自身のレベルやペースで講座を進める事ができます。

受講者限定メンバーサイト

講座期間は4か月間です。

講座期間終了後、会員として継続して
サポートを受ける事も可能です。


先輩受講生の中には、
POPライターとして既にご活躍されている方もいます。

知人の会社へPOPライターとして
ご紹介した事もあります。

以下は、POPライターとしてご活躍の方から
頂いたメールの一部です。


POPの製作依頼をいただき
実際にお金を稼がれている方もいます。

また今後の計画として、

POPライターさん同士で情報交換ができる
受講生だけのコミュニティのようなものを
創れればとも考えています。

今後ご興味があれば、その場で
後輩の方々を引っ張って頂ければと思っています。


講座を修了された先輩受講生さんからの
メッセージをご紹介します。

「小さなことも褒めて頂いたことは
自信ややる気に繋がったと思います」

調剤薬局店勤務 / 女性 K・Wさん


1:参加する前の状況

調剤薬局勤務です。

OTC販売に力を入れている会社ですが
売上を上げる為に手書きPOPを書こうと思い
独学で勉強を始めました。

臼井さんのメルマガも定期的に読んで
参考にしていましたが、上手く書けない不安を
感じていた頃にPOP講座募集がありました

アドバイスして頂きたく応募を決めました。

2:講座受講の感想(変化など)

音声での講義でしたが、聞き逃した部分や
わからなかった箇所を繰り返し聴く事ができて
良かったと思います。

定期的な課題が仕事をしながら
こなしていけるか不安はありましたが

段階的な課題と丁寧な添削のおかげで
楽しく取り組むことができました。

自分が書いたPOPを客観的に見て
アドバイスして頂き、今まで気が付かなかった
ポイントがたくさんあり良い勉強になったと思います。

3:心に残っていること

すべてのアドバイスが心に残っていますが

一番は『語りかけ』の言葉遣いにすると
共感しやすくなるということでした。

今までが事務的なセールスポイントの説明に
なっていたので、受講していなければ
気が付かなかったことだと思います。

臼井さんからはよく褒めていただきました。

あまりいい出来ではなくても、
小さなことも褒めて頂いたことは
自信ややる気に繋がったと思います。

4:受講を迷っている方へ

臼井さんの的確なアドバイスは大変参考になると思います。

出来るかどうか不安はあると思いますが、
まずはチャレンジしてみることです。

結果につながるPOPが書けるようになると思います。


<講座中に書かれたPOP>


 

 


今回のPOPライター養成プログラムであなたが受け取れる内容は、

1:何度も繰り返し視聴できる8つのテーマの講座音声(約40分×月2回)

iPhoneやスマホで視聴できる音声です。ダウンロードすればインターネット回線がつながらない場所でも視聴可能です。イヤホンをつけて音声を流せば、通勤時間や家事の時間を自己学習タイムに有効活用できます。同僚が気が付かない間に、スキルアップを実現できます。

2:受講生限定の『モチベーションコール』

経験から思うのは、何かを学ぶときに1番の壁となるのがモチベーションの継続だと感じています。スタート時はヤル気もMAXで高いのですが、日が経過するにつれ、日常業務や家庭の時間との兼ね合いで停滞しがちです。そこで受講生には、モチベーションコールとして1通のメールをお送りします。売れるPOPを書くための要点をまとめた短いメールですので、サッと目を通せばポイントを理解できますし、ヤル気の継続につながります。

3:質問があれば即相談できる『メールコンシェルジュ』サービス

一人でPOPを書くと誰も感想を言ってくれる人がおらず、独りよがりで伝わりにくいPOPになりがちです。もしかすると、POPを書くアイデアが見つかりづらい時もあると思います。そんな時は、1本メールをお送りください。メッセージのアイデアだしの段階から臼井がご相談にのりますので、一人でPOPをつくる不安や心細さはなくなるはずです。(※フリーコース会員さま:メール相談月1回、テューターコース会員さま:無制限)

4:臼井直接の『赤ペン』添削アドバイス

POPを書いたは良いけど、本当にこの内容でいいのだろうか…心配になる事はありませんか?同僚が感想を言ってくれればいいのに、ただ見るだけでアイデアの1つも出してくれない。せっかくPOPを書いても心細くなるかもしれません。書かれたPOPを写メで結構ですのでお送りいただければ、臼井が責任を持ってアドバイスいたします。あなたと二人三脚で売れるPOPづくりのお手伝いをいたします。(※テューターコース会員さま限定)

5:16週間のフルサポート体制

上記サービスを講座受講期間中の16週間(4か月)、受け続けることができます。ある意味、あなたを応援するサポーターが4か月間ずっとそばにいるイメージです。POPの事は勿論、職場での上司や同僚との人間関係の悩みなどがあれば、全てご相談いただいて結構です。臼井が役に立てる範囲であれば、全てお答えさせていただきます。

6:『POPコミュニケーター認定証』授与

講座内で与えられる8つのテーマ課題を提出し、16週間の講座を終了した方には、POPコミュニケーション協会発行による『POPコミュニケーター認定証』が贈られます
社会人になって1つの事に熱中し、学び続ける機会はそう多くないと思います。認定証はあなたの持続的な頑張りを示す証として今後もあなたの自信となると思います。(※テューターコース会員さま限定)

7:講座修了後のメンバー会員限定サポート

16週間の講座修了後、ご希望であれば引き続き会員サポートを受けることができます(要会費)。POPライターや販売員としてご活躍する限り、常にスキルアップは必要不可欠です。メンバー会員は、臼井の赤ペン添削やメールコンシェルジュサービスなどメンバー会員限定サポートを常時受けることが可能です。

以上、7つのサポートを講座を受講すると受けることができます。

※臼井が家庭教師のようにマンツーマンサポートを受けられる:テューターコース
 講座さえあればご自身で学習できる方向け:フリーコース、2つのコースから選択いただけます


POPライティングのスキルを身に付けると
お店や会社での評価は一変します。

上司が今以上にあなたを認めてくれる
可能性が高いです。

同僚やスタッフのPOP指導をお願いされるかもしれません。


こちらは、ある洋菓子店の女性店長さんから
いただいたメールの抜粋です。

複数店舗を展開されるお店の店長を任され
POPに取り組まれていました。

その努力はしっかり数字に表れ
前年比110~120%を連月、記録されていました。

私も30代後半までサラリーマンをしていたので
よく分かるのですが、自分を認めてもらえるほど
嬉しいことはありません。

仕事へのモチベーションは180度一変します。

「次はどの商品を売ろうかな?」
「どんなメッセージを書けば売れるかな?」

これまでが嘘のようにアイデアも湧きますし
やりがいとなって、ストレスも軽減します。

精神的に健康な状態をキープできると
ご家族とのプライベートの時間も
有意義に満喫できると思います。

スクール生のお一人の女性は、

「POPコミュニケーションスクールに出会うまで
何冊の書籍と、いくつの講座を受講したことか、、」

冗談交じりにおっしゃっていました。

ストレスを解消するための無駄な出費も無くなります。

少し大袈裟に聞こえるかもしれませんが
売れるPOPスキルをマスターすると
様々な幸福をもたらしてくれると思います。

そんなPOPスキルを手にするための
講座受講費は、10万円でもなく、5万円でもなく、、

38,800円(月額9,700円×4か月):テューターコース
19,880円(月額4,970円×4か月):フリーコース 

です。

 

スキルは使えば使うほど上達し価値が高まります。

今後あなたを支えつづける
一生ものの価値となると思います。

もうこれ以上、講座や書籍を購入し続けて
無駄な出費をすることはなくなります。

<1:テューターコース:38,800円>

銀行振込(一括)・クレジット(分割4回)

※クレジット決済の場合: 9,700円×4回(30日ごとに引き落とし)
例:10月10日にお申込みの場合、
翌月11月11日に2回目の9,700円の自動引き落としとなります

 

<2:フリーコース:19,880円>

銀行振込(一括)・クレジット(分割4回)

※クレジット決済の場合: 4,970円×4回(30日ごとに引き落とし)

 



Q:パソコンなど何もないので、
スマホで出来るという事でしたら助かります。

パソコンをお持ちでなくても受講可能です。

講座音声はメールにて届きます。

メールに記載のURL(http://…)をクリックすると
受講者専用サイトが表示されます。

そのサイト内から講座音声や
各テーマごとのワークシートをご覧になれます。

また音声は、iphoneやスマホでもお聴き頂けます。


Q:プリンターがなくても受講に支障はありませんか?

はい、大丈夫です。

課題のご提出はメールでお送り頂いて結構ですし、
POPの添削を受けたい場合、
スマホで撮った画像をお送りいただければOKです。

メールでやりとりされる会員さんも多くいらっしゃいます。


Q:書いたPOPの添削もして頂けるのですか?

はい、POPをお送り頂ければ
添削をいたします。

スマホなどで写真を撮り
画像をメールにてお送り頂ければ結構です。


Q:講座期間はどれ位ですか?

講座受講期間は、16週間(約4か月)です。

その間、2週間ごと(月に2テーマ)
講座音声が届きます。

『売れるPOP』を8つのテーマで
段階的に学んで頂けます。

各テーマごとに課題が用意されており
取り組んで頂く事で習熟度が高まります。

16週間の期間内であれば
メール相談や添削を何度でも受ける事が可能です。


Q:字の書き方を学べますか?

売れるPOPを書くためのスキル習得が
テーマとなっていますので、
字の書き方は含まれていません。

ご希望の方には、
別途、筆文字講座をご紹介可能です。



売れるPOPが書けるようになると、
「○○さんのお蔭で商品が売れているね」
会社や上司にも認めてもらえるようになります。

ある会員さんは、社内の販売会議で、

「○○店のPOPは面白い、
他の皆も見に行きなさい」

模範店として上司から褒めてもらえました。

「今までこんなに仕事の楽しさを
感じた事がなかった」

会員さんの言葉を今でも憶えています。

もしも、あなたがお店や会社にお勤めであれば
売れるPOPを書けるようになると、
社内で認められ、上司に頼られる機会も増えるはずです。

他のスタッフさんの
教育係に任命されるかもしれません。

これまで味わった経験のない喜びを
初めて感じると思います。

もしも今、

将来を考えると不安になったり、
何か新しい事に取り組みたい、
今の現状を変えたい

と思われているのであれば
一歩を踏み出してみて下さい。

未来の結果は行動によってのみ
変わるものだと信じています。

私もその為のサポートを最大限させて頂きます。

…以上、ここまでの話を聞かれて
自宅でPOPスキルを磨ける講座に
ご興味はございますか?

受講してみたいと思われますか?

もしご興味があれば下記のボタンより
参加表明をして頂ければと思います。

他の受講生さんとの兼ね合いもありますので
タイミングをみて募集を締め切るかもしれません。

あなたと一緒に前へ進める事を楽しみにしています。

 

<1:テューターコース:38,800円>

銀行振込(一括)・クレジット(分割4回)

※クレジット決済の場合: 9,700円×4回(30日ごとに引き落とし)
例:10月10日にお申込みの場合、
翌月11月11日に2回目の9,700円の自動引き落としとなります


<2:フリーコース:19,880円>

銀行振込(一括)・クレジット(分割4回)

※クレジット決済の場合: 4,970円×4回(30日ごとに引き落とし)

 


 

既にPOPコミュニケーション講座を受講される
先輩から頂いたエールの一部をご紹介します。

「他の講座よりも、臼井先生の講座を受講出来て良かった」

小売雑貨店勤務 / 女性 Y・Tさん


1:参加する前の状況

popライターを始めたばかりで
一日も早くスキルを上げて人前に出して恥ずかしくない
popを作りたいと色々とpop講座を探していたのですが、

全然私の中でピンともこない教材がとても高額だったり、
(100均にありそうな色鉛筆が入っていました…ある通信講座です)

20年前に受講した通信講座は、実践的な教材で良かったので
もう一度それをやろうかと資料請求したら、
未だにVHSのビデオテープが教材で、

時代錯誤なお姉さんの写真が未だについていて、
(1980年の後半くらいの女性…)popは昔ながらの手法で大丈夫なのだな
と思いつつも、ビデオテープはもう見れないし…

というような具合で通信講座を探し回っていた時に、
臼井先生を探し当てることが出来ました。

臼井先生のメルマガをご拝察して決めました。

2:講座受講の感想(変化など)

臼井先生をメルマガやラインや本、
そして講座は臼井先生の人柄そのもので、
本来の売れるpopのあり方を詳しく音声で解説して下さっています

ラインのモチベーションコールはすごくためになるし、
励みになるので、毎朝有り難いなと思いながら
読ませて頂いています。

そして臼井先生は他の講座と違い
身近に感じられるところがいいなぁと思います。

3:心に残っていること

popのことはもちろん、
職場での悩みまで真摯に聞いて頂いて、
臼井先生のお人柄を感じます。

素晴らしい先生だなぁと思います!

4:受講を迷っている方へ

経験豊富な先生の音声テキストは
とても分かり易く頭に入ってきます。

課題もすぐに添削して返して下さいます。

どこにいてもスマホがあれば学べますし、
先生とのやりとりも出来ますし、私は他の講座よりも、
臼井先生の講座を受講出来て良かったと思います。

 

「本当のPOPに出会えると
自分まで変えられるような気がします」

エステサロン / 女性 H・Kさん


1:参加する前の状況

・お店のスタッフが、お客様におすすめして
販売することが上手くできないでいた。

自分の感覚と一緒になってしまい、
売ることに罪悪感を持っていた。

・私自身も高額商品になると、
性能が良いことは自分で使って実感しているのに
高額な為にお勧めすることに躊躇してしまっていた。

この二つの悩みがありました。

POPを置くことによって、ストレスなく販売出来れば
と思っていました。

2:講座受講の感想(変化など)

まず、POPには二種類あることを
知ったお陰で、書くものがハッキリしたこと。

そして、そのどちらのPOPも、
お客様は楽しみに来てくれているということ。

POPを置くことで、お客様からの質問や、
POPに対してのお言葉をいただけたりして、
コミュニケーションが更に取りやすくなった感じがします。

3:心に残っていること

とにかく、POPは、人、人、人
人を出していきましょう!
の言葉です!

私は、自分の内面を全面に出すのが
あまりで得意でなかったので、
POPを書いていく上で、
この、人! には、悩みました。

まだ、悩むことも多いです。

でも、飾った自分ではなく、
素の自分の方が自分も書きやすいし、
お客様にもへぇーそうなんだーと、
もっと身近に感じてもらえるのかな?

と、考えに変化もありました。

今は、サロンの案内の手書きチラシを書いて
会社の案内チラシと合わせて配り
他のサロンとの差別化を図りたい
と考える程になりました。

4:受講を迷っている方へ

POPと侮るなかれ!

臼井さんにたどり着くまで
POPの本を何冊買ったことか!

本当のPOPに出会えると
自分まで変えられるような気がします。

POPに関しても講座が進むにつれて
きっと、スピードが上がってくると思います。

段階を踏んで書く準備をしていくので
全部の講座が終わったら、
頭と手がササッと動くようになっていきそうです。

私は、まだ、発展途上ですが..。

POPの内容を書くのに、
お客様との会話の中から拾おうと
アンテナも高くなってきます。

直に聞いちゃったりね(^^)

まだまだ、時間に追われる日々ですが、
講座が終わる頃には、もっと仕事が楽しくなっているはずです!

 

 

「”あなたのPOPを楽しみにしている”そんな風に言われる存在になりたいです」

ベーカリー店勤務 / 女性 C・Sさん


1:参加する前の状況

17年間働いていたお店を辞め
全くの新規オープンのパン屋さんで働くことになりました。

全くパンの知識もない私に何ができるかと考えた結果
自分でPOPを書きたいと思いました。

字も下手でセンスもないので
何か書くときには人に頼っていたため
自分でやっていけるかなぁという
漠然とした不安を抱えていました。

2:講座受講の感想(変化など)

化粧品売り場やパソコン教室のPOPがちょくちょく目につき
意識してみるようになりました。

手書きではないため誰かが勉強してるのかな
誰が作っているのかなと
気にして見るようになりました(答えは出ませんが)。

私が行っている美容院では
いつもトリートメントをお勧めされます。

最初は買っていたけど今は買っていません。

そんなに効果あるように思わなかったので、
でもシャンプーがどうしても合うものがなくて
こっちから聞くと、

「高いやろうに買わなきゃいけなくなるなぁ」

とPOPを探してみましたが、
無くて残念な思いをしました。

3:心に残っていること

毎日のように送ってくださるメールや
LINEの内容がグサグサと心にささっています。
前に進めていないので。

ただいつも読んでいて
売り上げはもちろんですが、それより

「あなたのPOPを見るのを楽しみにしている」

と言われた方のようになりたいな
と思っています。

4:受講を迷っている方へ

たくさんの人に口で説明するのではなく
口頭での接客はもちろん大事ですが

自分の思いを書くことで、それが伝わり
お互いに売らなきゃいけない、押し売りされたくない、
そんな思いをせずにwin winの関係になれるのが
POPなんだなと思いました。

それが自分で書けるようになったら
効果が出るようになったらすごく嬉しいだろうな
と思いませんか。

 

 

<1:テューターコース:38,800円>




<2:フリーコース:19,880円>